JUNCTION PRODUCE Y31CIMA 製作記その1

皆様こんにちハードトップ!




ということでいよいよJUNCTIN PRODUCE Y31CIMAの製作記の始まりです!

(というのもY30のボンネット開けてシャーシにエンジンの囲いのようなパーツを接着したのですが、合いが悪いのかボンネットが浮いてしまうので挫折し浮気したということですw)


とりあえず前から持っていたジャンクションシーマの方から作っていきます!

画像



で、最初の課題はバンパー延長するのに、モールをパテで埋めて延長する訳にはいかないので型どって
モールを複製し延長することに。


型取りくんの使い方は簡単。

沸騰させたお湯に型取りくんを3分間入れて箸でつまんで柔らかくなったら外に出し、
少し冷やして丸めて型どる形にだいたい合わせます(モールなら細長く)
そのあと型どるものにくっつけます。

画像


型どるためにエアロは外しました。

ついでにリアのモールも型どりしました

画像


が・・・初めてなので、フロントはシワが入ったりところどころ型がとれていなかったり、失敗しました。
リアは型取りくんが硬化を始めていて丸めて細くできずに昨日は断念。


そして今日再挑戦しました。

画像


今回押し付けやすいようにバンパーを切っていない新しいジャンクションシーマのボディに
型取りくんを押し付けました。

それと、今度はちゃんと沸騰するまで待ち、もっと柔らかくして丸めて細くしやすいようにしました。


そしてただいまバンパーから剥がれ落ちました(つまりは型取りくん硬化完了)

GA!!
画像


分かりづらいですがまた失敗しました・・・ざねぇそです(爆)

サイドはしっかり密着し、成功したのですがフロントがやはり浮いていてしっかり型どりされていませんですし、
一度剥がれてもう一度押し付けたのでモールが重なって2つになりました(笑)



そしてこの後何度も沸騰⇒押し付けループし、多分5回目・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・
















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








って写真撮ろうとしたら電池切れです(涙)

仕方なくPCカメラで・・・・











・・・・・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・・・・


















・・・・・・・・・・・・


















画像


フロントバッチリ!

画像

画像


両サイドもバッチリ!



現在パテの乾燥中です。
今回はここまで。

"JUNCTION PRODUCE Y31CIMA 製作記その1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント